薬剤師 求人TOP > 求人情報検索 > 東京都 > 港区【田町駅・三田駅】【常勤薬剤師/求人】お客様のお問合せ対応や社内サポートまで幅広い業務内容!未経験も相談可能!女性も多く活躍する人気の大手企業です★(724839)

求人情報詳細

求人情報ID:724839

この求人を保存

港区【田町駅・三田駅】【常勤薬剤師/求人】お客様のお問合せ対応や社内サポートまで幅広い業務内容!未経験も相談可能!女性も多く活躍する人気の大手企業です★

  • 高年収(600万円以上)
  • 未経験・ブランク可
  • 年間休日120日以上
  • ママ薬剤師にぴったり
  • 19時まで
  • 残業少なめ
  • 駅から5分以内
  • 定期昇給あり
  • アットホームな雰囲気
  • 教育研修充実
【おすすめのポイント】
■◇人気の港区エリア!認知度バツグンの大手企業勤務!女性も多く活躍する華やかな職場です◇■
≪長く働けるポイント≫
・基本勤務は9~17時までのお仕事です。週に1度、遅番勤務もありますが、その分朝はゆっくり!
・残業もほとんど発生しない職場なので、体力的にも負担にならずに勤務頂けます。
・土日休みの為、家庭との両立などバランス重視型の働き方が可能です。
・定着が良く一言で言えば「穏やか」な職場です。

≪充実の待遇面≫
・年収500万円以上で給与水準も高めです!
・同社ブランドは、誰しも1度は利用した事があるはず!社内割引制度も適用されるので、あの商品がお手頃な価格で手に入ります♪
・退職金制度もしっかり完備!安心して働ける制度が整っています。

≪研修制度も自慢です≫
・ドクターも参加する1ヶ月間の導入研修もご用意!受講者からも満足度の高い内容です。
・各種疾患に関するフォローアップ~、栄養学的知識の補充をはじめ、最新情報のアップデートは随時行います!
・未経験からでもチャレンジできる職種なので、ヤル気のある方大歓迎!

★コミュニケーションスキルに自信のある方!社内調整業務や学会参加など、サポート部分に至るまで担って頂ける方、幅広い業務を対応したい!というポテンシャルの高い方お待ちしております。
薬剤師として幅広い知識を吸収できるだけでなく、お客様のお悩みを様々な角度から解決へ導くサポートができる事も遣り甲斐のあるポイントです★
業種
  • 製薬企業
雇用形態
  • 正社員
資格 薬剤師
募集背景 事業拡大に伴う増員募集
勤務地 東京都港区
最寄駅 JR 田町 徒歩5分
都営三田線 三田 徒歩5分
業務内容 ◎医薬食品カウンセラー◎
■各相談室でのお問合せ対応■
同社の商品を購入頂く個人の方から、病院や小売店などの法人に至るまで、様々なお客様からのご相談を受けて頂きます。
具体的には、医薬品と飲みあわせのサプリメント相談や、それぞれのニーズに合わせた最適な商品のご案内まで総合対応を行って頂きます。

■社内向け業務■
エキスパートとして、会報誌や広告、パッケージ表記やプレスリリースなどの原稿確認からスタッフの教育研修に至るまで、他部署のサポートや業務提案なども行います。
※その他、学会への参加や手伝いもあり
求められる人物像 ・明るく素直で誠実な対応ができる方
・人とのコミュニケーションが好きな方
・幅広い知識を養い、総合力を磨きたい方
給与 年収 512万円~642万円まで 諸手当 通勤手当、医薬相談手当、薬剤師手当
勤務時間 9:00~17:00(週に1回程度遅番勤務あり 12:00~20:00) 休日 土、日、祝
休暇 年末年始、慶弔休暇
【有給休暇】法定通り
保険 厚生、健康、雇用、労災

ページトップへ

勤務先情報

社名 XXXXXX
業種区分 その他 従業員数 3169名
事業内容 ■化粧品・健康食品の製造販売・翻訳・通訳・出版・教育 他
いまから約30年前、まだ化学合成成分でつくられた化粧品が全盛のころ、同社はいち早く天然成分の自然治癒力と肌への融合力に着目。天然成分100%の美容液「DHCオリーブバージンオイル」を誕生させました。

以来、肌へのやさしさと機能性を追求した自然派化粧品を次々と開発し、通信販売で直接お客様にお届けしてきました。市場を先取りする商品開発とともに、受注から発送までスピーディにお届けするDHC独自のシステムを構築。

さらに健康食品分野でも、業界の常識を破る高いコンテンツと低価格への挑戦を重ね、参入後わずか7年で通販健康食品における売り上げNo.1を達成。成長を続ける同社の大きな原動力となっており、いまや会員数780万人突破(2010年5月現在)。美容・健康通販売り上げNo.1 ※の確固たる地位を築いています。
会社へのアピールポイント 創業は1972年。吉田嘉明取締役が、大学の研究室を相手に洋書の翻訳委託業を行ったことに始まる。「DHC」とは「大学翻訳センター(Daigaku Honyaku Center)」のことであり、今なお翻訳会社としても有数の規模を誇っている。

1975年に株式会社組織になる。当初は出版事業が中心だったが、1983年から基礎化粧品の通信販売事業を開始。中でも「DHCオリーブバージンオイル」と同オイルを主成分としたクレンジングオイルは同社の知名度を高める看板商品として知られるようになった。

その後出版、教育の各事業部を1992年設立、1995年には健康食品事業も開始。通信販売を中心とした業務展開を行っているほか、海外事業としては韓国・香港・アメリカ・カナダでも通信販売・店舗を複数展開している。現在サプリメント部門はコンビニエンスストアでの15日シリーズの販売などにも力を入れている。

2006年には映画配給に進出、第1作として「ヘンダーソン夫人の贈り物」を配給した。

  • この求人について問い合わせる
無料!転職サポートに登録するとできること 無料 まずは相談