薬剤師 求人TOP > オススメ薬局・企業特集 > 株式会社マツモトキヨシ

徹底取材 オススメ 薬局・企業特集
株式会社マツモトキヨシ
誰もが知っている、国内を代表するドラッグストア最大手チェーン。1954年設立マツモトキヨシの薬剤師求人は、薬剤師が「患者さまへの対応」に注力できる最新システムを導入した環境整備が特徴。全国1,000店舗以上を展開しており、求人の選択肢が多数あるのは大手ならではのメリットです。
また希望勤務エリア内での働き方も強化しており、長く働き続けたい求人を探している薬剤師にもピッタリです。一方で、高年収の求人も多数あり、様々な経験を積める求人を選べばキャリアアップも見込めます。どのように働きたいのか、に合わせて広い選択肢の中から求人を選べるのは、店舗数の多い大手ならではの魅力です。
企業の特徴 薬剤師インタビュー
会社情報・特徴について 業界に先駆けて上場を果たしたリーディングカンパニー、
日本を代表するドラッグストアです
マツモトキヨシでは、ドラッグストア業界に求められているセルフメディケーションを進めると同時に、調剤部門の専門性を高める動きも強化しています。調剤機能のみを持った「マツモトキヨシファーマシー」は、全国に20店舗展開しており、がん治療や緩和ケアなど、病院と連携して行う地域医療の分野にも力を入れています。店舗によっては、週の半分は調剤薬局で働き、残りの半分は病院で緩和ケアの研修を受けるケースもあります。薬剤師はドクターと触れ合う機会が少ないと言われていますが、当社では、連携を重視した動きを積極的に取り入れたいと考えています。
働く環境について 薬剤師が「患者さま対応」に注力できる環境づくりを進めています
ドラッグストアと調剤薬局の併設店では2許可制を進め、薬局のみ営業時間を短縮し薬剤師の負担を軽減しています。また、処方箋の入力を簡単に行う最新システムを導入するなど、薬剤師が本来集中すべき「患者さまへの対応」に時間を注ぐよう業務改善を随時進めています。
会社の制度について 「社内提案制度」で主体的に行動できる環境です
店舗の考えを大切にしているマツモトキヨシでは、入社年度や雇用形態にかかわらず誰でも意見を出せる「社内提案制度」があります。日ごろ感じている業務改善策を社長に直接プレゼンし、通れば即導入が検討されます。「こんな店舗にしたい」と主体的に考え行動できる人には、とても魅力的な環境だと思います。
また調剤の現場では、ヒューマンエラーが起きやすい剤形違いや用量違いの薬に関して薬局長を中心として薬剤師や医療事務らと情報共有し、調剤監査時には声出し確認を徹底したりするなど、安全に対する教育は日常的に行なわれています。
求める人材について 社内外と連携し、幅広い知識で医療人として活躍することを期待しています
高いコミュニケーション力と、指示を待たずに自ら行動する力が求められます。「こんな取り組みをしたらいいのでは」という提案を柔軟に受け入れる当社では、薬剤師の発案から、医薬品メーカーを店舗に呼んで商品勉強会を開催したこともありました。薬剤師は予防から治療、介護までトータルケアを行う専門家。病院やメーカーと連携しながら、幅広い知識を持った医療人としての活躍を期待します。

人事部 採用課 主任
高坂 一道さん
ココがおすすめ!

薬剤師の専門知識を活用して、幅広いキャリアを描けるのも、当社で働く魅力の一つです。薬局長を目指す方はもちろん、店舗からの問い合わせを専門に受ける部門で働いている方や、調剤推進部で新しい薬局の立ち上げに携わっている方などさまざま。自分なりのキャリアパスを、マツモトキヨシで実現していきませんか。

profile 菅野拓さん
入社時より、新松戸店で調剤業務を担当。
Q1 現在働いている店舗の1日の流れなどを教えて下さい
主に調剤業務を行なっていますが、売場が併設していますのでOTCのカウンセリング業務を行なうときもあります。また、当店には検体測定室がありますので、糖尿病に関する数値をはかるHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の測定や悪玉コレステロールなどの脂質項目の測定、口腔内の状態を調べる口腔内環境チェックに関わることがあります。
Q2 現場での「やりがい」や「こだわり」などを教えて下さい
患者さまが求めていることは一人ひとり違いますので、何が必要なのかをいち早く察知しようと常に心掛けています。来ていただいた患者さまに「ありがとう」と言ってもらえると、期待に応えられたかなとうれしく思います。
また、新業態店舗マツキヨLABでは、セルフメディケーションの進化系として検体測定室を完備するなど、常に新しいことに取り組む社風に刺激を感じます。
Q3 店舗の雰囲気、特色などを教えて下さい
JR常磐線、武蔵野線「新松戸駅」から徒歩1分の駅前店舗で、OTCや化粧品の売場を併設しています。駅前なので地域の幅広い年齢の方が来局されますが、整形外科やペインクリニックの処方箋を受ける機会が多く、高齢の患者さんがたくさんいらっしゃいます。
薬局長の下に私を含めて3名の薬剤師、2名の医療事務がおり、皆で和気あいあいと、患者さんに優しい対応を心がけています。調剤を行なうだけではなく健康相談を受ける機会も多いので、「また話を聞きに来よう」と思っていただけるような、話やすい薬局を目指しています。
Q4 今後の展望、やりたい事などを教えて下さい
2015年に、新松戸店が新業態「マツキヨLAB」に改装され、調剤室を出て検体検定室で患者さんのさまざまな数値測定、健康チェックを行う機会も増えています。患者さんに対して、健康であることの意識づけをより深くできるような薬剤師になりたいと思っています。
転職検討中の薬剤師へメッセージ

当社には常に新しいことにチャレンジする風潮があり、それに応える仲間もいます。マツモトキヨシにおいて薬剤師は調剤だけではなくOTC接客から健康相談、そして新しい取り組みである検体測定室など薬剤師の職能拡大に力を入れていると感じます。
ぜひセルフメディケーションの最先端を行くマツモトキヨシで、新たな薬剤師人生を歩んでみてはいかがでしょうか。きっと今までとはまた違う経験ができるはずです。

企業概要
設立 1954年1月
所在地 千葉県松戸市新松戸東9-1
店舗展開 店舗/全国45都道府県1,528店舗
事業内容 ドラッグストア、調剤薬局の運営
従業員数 従業員数(連結):14,666名 (2015年3月)
この企業の「ご希望エリア」「ご希望条件」に合った求人をご案内できます。

その他のオススメ薬局・企業

無料!転職サポートに登録するとできること 無料 まずは相談