APOPLUS 薬剤師 Powered by アポプラスステーション株式会社

サポートを受ける

お電話でのご登録・ご相談も承っております。

フリーコール 0120-332-290

月~金曜(祝・祭日を除く) 9:00~20:00

  1. 薬剤師 求人・転職TOP
  2. コンサルティングサービス
  3. 転職サポート実例集
  4. CASE02

転職サポート実例集CASE02結婚準備で休職中の期間、雇用保険や今後のキャリア形成にメリットとなる働き方をご提案。

転職者プロフィール女性・34歳

雇用形態:

休職派遣社員

業種:

休職調剤薬局

結婚準備で休職中。今は実家だが、半年後の転居先で改めて就業したい。

病院での勤務が約9年のAさん。結婚が決まったきっかけで退職し、実家に帰省して結婚準備中でした。

半年後、結婚に伴う転居先にて就業をご希望されていましたが、次の就業までの期間、 派遣での勤務をご提案しました。

次の転職まで派遣社員で!失業保険やキャリア形成、メリット多数のワケ。

何故、Aさんに次の転職までの期間を派遣でご提案したか?というと、下記のポイントが理由でした。

雇用保険加入年月が当時9年と数か月。10年を越えると90日→120日に伸び、派遣勤務で月30時間以上の就業で弊社の保険加入をすることで、将来的な失業保険の受け取りに有利である。
結婚準備中でも無理ないシフト調整ができる
時給がパート水準より高く、月額30万円以上の収入が見込める
病院だけの経験であることも承知の上、調剤薬局にて受け入れてもらえる
数か月でも調剤薬局の経験をすることで、将来の転職の選択肢が広がる
転居後でも、別の派遣勤務先の紹介は可能、また、派遣期間内に転居後の勤務について情報提供、情報交換ができる。
もちろん、派遣のデメリットもありますが、それは 「期間が限られていること」 なので、引っ越しが決まっているAさんにとってはデメリットではありませんでした。

派遣勤務に対して不安な点もあったAさんですが、しっかりとメリット・デメリットを説明させていただき、ご家族の賛成もいただいた上で派遣社員として就業することになりました。

結婚という大きなライフイベントを迎えるAさんに、無理なく、且つ今後の転職につながるご提案ができました。